11月 26, 2022
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

お手入れ不足ですが秋バラが少しずつ咲きます

だんだんとこぼれ種からの芽が出てきました。

チドリソウ、オルラヤ、ネモフィラ、アリッサム、フロックスなどが

たくさん出てきています。

お手入れ不足のバラも数は少なめですが、次々と咲いています。

咲いているバラを見ると、とてもうれしい気分になり癒されます。

 

ジェームズ・ギャルウェイ(イングリッシュローズ)

ペルディーター(イングリッシュローズ)

マルク・アントン・シャルパンティエ(ギヨー)

セプタード・アイル(イングリッシュローズ)

ウィリアム・モーリス(イングリッシュローズ)

ザ・スクワイヤー(イングリッシュローズ)

アラン・ティッチ・マーシュ(イングリッシュローズ)

カーディング・ミル(イングリッシュローズ)

クレマチス「シルエット」

スプリット・オブ・フリーダム(イングリッシュローズ)

ペネロペイア(バラの家)

クレマチス「ローズシュプリーム」

シャルル・ドゥ・ナーヴォー(ギヨー)

アリアドネ(バラの家)

ダブ(イングリッシュローズ)

クレマチス

シンベリン(イングリッシュローズ)

マルク・アントン・シャルパンティエ(ギヨー)

パンジーとビオラの苗も急に大きくなりました。

いつお花をつけるか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA