12月 7, 2021
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

宿根草は秋が植え時です

花壇の模様替えのため宿根草を買いました。

宿根草は秋が植え時ですよね。

今頃植えると、根が張るのにちょうどよい気温で、

そのあと冬が来て、春になって芽吹く頃には

根の量がとても多くなっていて

たくさんお花を咲かせてくれます。

宿根草は植えっぱなしで毎年咲いてくれるというところが良いですね。

ポットはまだ植え替えしていないのでお花がありません。

パンジーとビオラもだいぶ大きくなりました。

こぼれ種でジギタリスがかたまって出ています。

今年はこぼれ種でキンギョソウが多く出てきています。

チドリソウ

ガウラ

クナウティア

ビデンス

ガイラルディア「グレープセンセーション」

ペルディーター(イングリッシュローズ)

イングリッシュエレガンス(イングリッシュローズ)

ストロベリー・ヒル(イングリッシュローズ)

エキナセア「ダブルスクープマンダリン」」

ガイラルディア

フィソステギア

クレマチス

ルリマツリモドキ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA