5月 15, 2021
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

アニエス・シリジェル、キャスリン・モーリ、カーディング・ミル、フリュイ、ジ・オルブライトン・ランブラー、チャリティ、ウィリアム・モーリス、セプタード・アイル、ムーランド・ギャレット、キーラ、ジェームズ・ギャルウェイ、シンベリン

今日は朝から嵐のような風で、

咲いていたバラもだいぶ散ってしまいました。

まだやっとつぼみを付け始めたバラ(マルク・アントン・シャルパンティエ(ギヨー、ローブ・アラ・フランセーズ(河本バラ園)、ペイシャンス(イングリッシュローズ切り花品種)、ゴールデン・セレブレーション(イングリッシュローズ)、ウィズリー2008(イングリッシュローズ)、ザ・ウエッジ・ウッド・ローズ(イングリッシュローズ)ミランダ(イングリッシュローズ切り花品種)はありますが、他のバラは次々と咲いています。

 

アニエス・シリジェル(ギヨー)

とっても可愛らしいバラです。

花びらがちょっと厚い感じがします。。

キャスリン・モーリ(イングリッシュローズ)

カーディング・ミル(イングリッシュローズ)

フリュイ(バラの家)

ジ・オルブライトン・ランブラー(イングリッシュローズ)

チャリティ(イングリッシュローズ)

ウィリアム・モーリス(イングリッシュローズ)

セプタード・アイル(イングリッシュローズ)

ムーランド・ギャレット(河本バラ園)

キーラ(イングリッシュローズ)切り花品種

 

セント・スウィザン(イングリッシュローズ)

ジェームズ・ギャルウェイ(イングリッシュローズ)

アブラハム・ダービー?(イングリッシュローズ)

ルドゥーテ(イングリッシュローズ)

シンベリン(イングリッシュローズ)

チドリソウ

クレマチス(アラベラ)

あまり大きくなくちょうどいい大きさで、良く咲きます。

クレマチス(ユーリー)

うすいブルーが気に入っています。

デルフィニウム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA