11月 28, 2020
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

クレマチス「プリンセス・チャールズ」「ミルキーウェイ」「アフロディーテ・エレガフミナ」、クラウン・プリンセス・マルガリータ、ザ・ウエッジ・ウッド・ローズ、イングリッシュ・エレガンス、クロードモネ、クレア・ローズ

ジギタリスやクレマチスがどんどん咲き始めています。

 

クレマチス「プリンス・チャールズ」

淡いブルーが素敵です。

」クレマチス「ミルキーウェイ」

淡いピンク色です。

クレマチス「アフロディーテ・エレガフミナ」

バラによく合います。

クラウン・プリンセス・マルガリータ(イングリッシュローズ)

セント・スウィザン(イングリッシュローズ)

レイニー・ブルー(タンタウ)

ウィリアム・モーリス(イングリッシュローズ)

ザ・ウエッジ・ウッド・ローズ(イングリッシュローズ)

香りもよく本当にきれいなバラです。

お庭に咲いているバラの中で、1番か2番に好きなバラです。

ジ・オルブライトン・ランブラー(イングリッシュローズ)

ウィンダ・ミア(イングリッシュローズ)

イングリッシュ・エレガンス(イングリッシュローズ)

このバラもとても好きです。

ザ・ウエッジ・ウッド・ローズとこのバラが1番か2番です。

チャールズ・ダーウィン(イングリッシュローズ)

ルシエル・ブルー(バラの家)

スワン(イングリッシュローズ)

お花の持ちがとっても良いです。

きれいです。

クロードモネ(デルバール)

クレア・ローズ(イングリッシュローズ)

ピンク色のロゼット咲き。

イギリスでは人気が出なかったようですが、私は好きです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA