9月 24, 2020
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

ジェームズ・ギャルウェイ、ダブ、セント・スウィザン、レイニー・ブルー、ワイフ・オブ・バース、アニエス・シリジェル、キャスリン・モーリ、スワン、ルドゥーテ

朝お庭に出たら、きのうまでつぼみだったバラも開いていました。

ジェームズ・ギャルウェイ(イングリッシュローズ)

トゲがほとんどなく扱いやすいです。

お花の付きもよく好きなバラの一つです。

ダブ(イングリッシュローズ)

セント・スウィザン(イングリッシュローズ)

レイニー・ブルー(タンタウ)

ルシエルブルー(バラの家)

ワイフ・オブ・バース(イングリッシュローズ)

アニエス・シリジェル(ギヨー)

ピンク色のかわいらしいバラです。

キャスリン・モーリ(イングリッシュローズ)

スワン(イングリッシュローズ)

イングリッシュローズ

名前はわかりませんがお花の付きもとっても良く、

サーモンピンク色のきれいなバラです。

ルドゥーテ(イングリッシュローズ)

薄いピンク色がとてもきれいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA