12月 16, 2018
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

シャルル・ドゥ・ナーヴォ―、ペイシャンス、ベアトリス、マルク・アントン・シャンパンティエ他

お昼ごろからどんよりとした空で、夕方からは雨が降ってきました。

雨が降るとなんか冷たい感じがして嫌ですね。

今からだんだん寒くなってお庭に出るのも億劫な時期になってきます。

 

シャルル・ドゥ・ナーヴォ―(ギヨー)

黄色っぽい感じに写ってしまいましたが、

ピンク色にちょっと黄色を帯びた感じです。

中輪でとてもきれいです。

ペイシャンス(イングリッシュローズ切り花品種)

ベアトリス(イングリッシュローズ切り花品種)

咲き進むにつれて黄色から白色に変わってしまいました。

切り花品種は本当にお花の持ちが良いです。

ウィリアム・モーリス(イングリッシュローズ)

セプタード・アイル(イングリッシュローズ)

マルク・アントン・シャンパンティエ(ギヨー)

このバラも咲き進むと黄色からクリーム色に変わっていきます。

アリアドネ(バラの家)

ウィンダミア(イングリッシュローズ)

ポットの中のお花も完全ではありませんが、だいぶ終わりました。

来週中には終わらせたいと思っています。

今年はちょっと変わったパンジー、ビオラが出回るのが遅い感じがします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA