10月 23, 2018
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

ローブ・アラ・フランセーズは春とは全く違ったバラの様に咲いています。

こんなに毎日暑いのに、草はとても元気よく

どんどん広がっていきます。

お庭の植物も草と同じぐらいの生命力があればなあと思いますね。

 

ルドゥーテ(イングリッシュローズ)

メアリー・ローズの枝変わです。

メアリーローズより優しいピンク色です。

アリアドネ(バラの家)

葉色が濃く、とても元気なバラです。

ウィリアム・モーリス(イングリッシュローズ)

ローブ・アラ・フランセーズ(河本バラ園)

春とは全然違ったお色と咲き方です。

春のほうが好きです。

クロッシェ(河本麻記子)

今年の春にネットで見て購入したのですが、

ネットで見た時と全く同じかわいらしいバラです。

イングリッシュ・エレガンス(イングリッシュローズ)

きれいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA