9月 26, 2018
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

私の好きなバラ10種のうちの5種

今日も朝から一日中雨でした。

お庭には出られないので、今日は今年の私の好きなバラ

10種のうち5種を載せました。

やはり一番は、イングリッシュローズの「イングリッシュ・エレガンス」です。

アプリコットとピンクが混ざったようなお色で

ちょっと波打ったような花弁が、風が吹くと揺れてとってもエレガントです。

去年まではあまりよく咲かなくって気が付かなかったのですが、

イングリッシュローズの「ジェームズ・ギャルウェイ」がとてもきれいに咲きました。

お花の持ちもよく、ピンク色のきれいなバラで私のお気に入りになりました。

絶対に外せないのは、イングリッシュローズの切り花品種、「ロザリンド」です。

切り花品種なのでお花の持ちもとっても良く、

うすいピンク色の形の整った本当にきれいなバラです。

イングリッシュローズの切り花品種の中ではロザリンドが一番好きです。

イングリッシュローズの「ザ・ウエッジ・ウッド・ローズ」

玄関の横に植えていますがとっても香りが良く、

ローズピンク色でちょっと外側の花弁のお色が薄くなって咲く

きれいなバラです。

イングリッシュローズ「スプリット・オブ・フリーダム」です。

花弁の枚数がとても多く、重さで下向き加減に咲きますが、

ピンク色にちょっとライラック色が帯びたようなカップ咲きのきれいなバラです。

全部イングリッシュローズのピンク色のバラになってしまいました。

次は、残りの5種をお見せします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA