9月 26, 2018
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

イングリッシュローズ4本を抜きました。

 

玄関の横の花壇に植えていたイングリッシュローズの

ボスコベルとプリンセス・アンを抜きました。

北側と出窓の下という二重の悪環境で、

成長が悪くお花の付きも良くないので

季節のお花を植える花壇に替えることにしました。

東側に植えていた、イングリッシュローズのグラミス・キャッスルと

プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケントも抜いて、

ちょっと前に買っていた河本バラ園のエールに植え替えました。

グラミス・キャッスルは白色のお花がちょっと寂しい感じで、

プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケントはお花が大きすぎて、

ちょっと好みじゃないなあと思いお嫁に出しました。

違うお庭できれいに咲いてほしいです。

ワイフ・オブ・バース

ウィリアム・シェイクスピア

アリアドネ

シロタエギクの黄色いお花がたくさん咲いています。

河本麻紀子さんのバラ、クロッシェです。

咲くのを楽しみにしていたのですが、雨が続くので花びらが茶色になって

きれいに咲きそうにありません。残念です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA