9月 24, 2018
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

パンジー、ビオラを大きく育てる方法

今日の趣味の園芸でパンジー、ビオラを大きく育てる方法を放送していました。ビオラは地面から3~4cmの位置で切り戻すと、一週間から十日で脇芽が出てお花も咲くそうです。間延びしてきたら、また切り戻しをすればきれいに咲かせることができます。土は、赤玉土4:腐葉土4:パーライト2の割合で緩効性化成肥料を一株当たり2~3gを与え、後は月一回のペースであげればよいそうです。液肥の場合は一週間に一度です。

パンジーは脇芽の伸びが悪いので、花がら摘みだけでよいそうです。

購入するときは、葉の枚数が多く、葉や花が生き生きしている苗を選ぶことが大切です。

私もこの前買ったビオラを切り戻してみました。どのくらい脇芽が増えるか楽しみです。

イングリッシュ・ローズのダブです。

イングリッシュ・ローズのチャールズ・レニー・マッキントッシュです。

シュウメイギク八重

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA