12月 16, 2018
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

夏にバラを弱らせないためのマルチング。黒星病の予防。

はなはなショップからのメールで、夏にバラを弱らせないためには、特選有機バラの堆肥でマルチングをすることがお勧めだと書いてありました。それは、保水効果で水枯れを防ぐ、泥の跳ね返りによる黒星病を予防する、雑草予防だそうです。このくらいだったらできそうなので、私も試してみようと思っています。

それと、黒星病の予防には、「アタックワンAL」と「ベニカXファインスプレー」を交互に使うこと、梅雨の時期は毎週散布が必要みたいです。雨の降る前と後の散布が効果的だそうです。そうすればよいのはわかっているのですが、毎週はなかなか難しいですね。根元に落ちた葉はそのままにしないでこまめに拾うことも大切です。

ローマンカモミール八重

  

今日、主人が草取りをしてくれたのでお庭がきれいになりました。

  

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA