10月 21, 2018
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

ザ・ウエッジウッド・ローズ、ザ・ピルグリム、イングリッシュ・エレガンスの実。

台風がお昼ぐらいに最接近ということでドキドキしていたのですが、結局風もあまり吹かずに、雨も大雨という感じはなかったです。朝、二階のシャッターを全部おろして、外もポットなどを片付けたりしましたが、何もなく本当に良かったです。

イングリッシュローズのザ・ウエッジウッド・ローズです。きれいです。 

イングリッシュローズのザ・ピルグリムです。こちらもお花の形が安定していていつもきれいです。

 

イングリッシュ・エレガンスにバラの実ができていました。アーチの上のほうはなかなか手が届かず、お花が枯れてもそのままにしておくことが多いので実ができてしまうのですね。お友達が言っていましたが、実をつけるとそちらのほうに栄養がいってしまってお花が咲かなくなるそうです。だから、実はつけないようにしたほうが良いと言っていました。

アンティークピンクの千鳥草の種を採りたいと思っているのですが、なかなかとれません。他のお色は種も売っているのですが、このお色は、たぶん種は売っていないと思います。途中で虫から食べられたり、落ちたりしています。少しでも良いですから種がとれたらと思っています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA