12月 16, 2018
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

マルクアントン・シャルパンティエ、ローズポンバドゥール、イングリッシュ・エレガンス、ウインダミア。

今日も暑かったですねえ。夕刊に、台風3号が明日のお昼頃県内に最接近と載っていました。

明日は朝から大雨みたいです。台風はそれてほしいです。

夕方、矢車草を全部抜いてしまいました。まだまだつぼみはついていたのですが、開花期は4,5月なので、だんだん元気がなくなっているような気がしてそろそろ抜いたほうがいいのかもと思っていました。だんだんお庭が寂しくなってきます。

二番花のバラ、マルクアントン・シャルパンティエです。このバラと、ルシエルブルーが次から次へとつぼみをつけてお花が絶えません。

ローズポンバドゥールです。このバラもお花の大きさは小さくなりますが、まあまあお花が咲きます。香りはとても良いです。

イングリッシュ・エレガンスもひと回り小さくなって少しずつ咲きます。

イングリッシュローズのウィンダ・ミアです。

 お庭にブルーベリーを植えています。毎日少しずつですが、収穫するのが楽しみです。実ができるものがお庭にあると収穫の時はうれしいですね。

千鳥草が、まだまだ元気です。7月いっぱいぐらいまでは咲いてくれると思います。きれいなブルーでお花の開花期も長く、こぼれ種で毎年咲くのでおすすめです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA