9月 24, 2018
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

ナスタチウムは雨が続くと葉ばかりが元気になります。

最近雨が多いので、ナスタチウムが葉ばかりが増えて大きくなり、お花の付きがイマイチです。ナスタチウムはお水のやりすぎは悪いのですよね。ひょろひょろになったり、葉だけが生長してお花の付きが悪くなります。

毎年梅雨の時期は、雨が続くと枯れてしまうお花が出てきます。加湿が苦手なお花も多いですからね。

地植えのパンジーはまだ咲いています。いつもなら毛虫がついて5月の終わりには抜いていますが、今年は毛虫がつかないのでいつまで咲くのか、そのままにしています。

二番花のバラ、切り花品種のシェリルです。今年はあまりきれいには咲かなかったのですが右の画像は去年のもので、とてもきれいなバラです。

 

イングリッシュローズのエグランタイン(マサコ)が今になってたくさんつぼみをつけています。

デルバールのローズ・ポンバドゥル。雨で花弁が汚くなっています。

イングリッシュローズのザ・ウエッジウッド・ローズです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA