12月 16, 2018
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

千鳥草のちょっと変わったお色が咲いています。

明日からお天気が悪くなりそうなので、ちょっとだけ草むしりと、伸びすぎたお花を切って整理しました。バラの種類にもよるのですが、またつぼみがついてきているものもだいぶあります。

   千鳥草なのですが、外側が濃いパープルブルーで内側が薄いブルーの、今までになかったお色が咲いています。他にも、もうすぐ咲きそうな、ピンクとパープルを足してちょっとくすませたようなお色の千鳥草もあります。一般的なブルーは咲き始めるのが早かったのに、ちょっと違うお色のものは遅いです。

 矢車草が大きくなりすぎてバラが隠れてしまうので半分ぐらいの高さに切り詰めました。 ちょっとすっきりしました。夏までまだまだ咲くと思うので、もうちょっと早くに切ればよかったと思います。

最近、種を採取するのにはまっています。デルフィニウムですが、種ができています。

前にもご紹介しましたが、このニゲラのお色がとても気に入っています。この種は絶対に採取して来年も咲かせたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA