8月 15, 2018
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

かおりかざり、チャールズ・レニー・マッキントッシュ、トラディスカント、シャーロット・オースチン、ワイフ・オブ・バース、ヤメソニー

今日は一日中曇りで、ちょっと肌寒い感じもしました。今日も何人かお庭を見に来てくださいました。どうもありがとうございました。また頑張ろうと、意欲がわきます。

   

    

   

   

Rose Farm Keijiのかおりかざりです。中輪で、アプリコットピンクの香の良いバラです。何年か前に、趣味の園芸で涼風真世さんが育てていました。

イングリッシュローズのチャールズ・レニー・マッキントッシュです。ライラックピンクで、一輪咲きになりやすいようです。

イングリッシュローズのトラディスカントです。黒赤紫色の中輪のバラです。お花の付きが良いです。きれいです。

イングリッシュローズのシャーロット・オースチンです。ソフトイエローのバラで、お花の付きがとても良く、お花は上向きに咲きます。

イングリッシュローズのワイフ・オブ・バースです。ピンク色の、お花の付きが良いバラです。

原種ガーベラのヤメソニーです。小さい頃よく見かけていたガーベラですが、最近はこのガーベラを見かけることはなくなりました。ずうっと探していましたがなかなか見つかりませんでした。が、きのう花ともさんのお宅に伺ったらお庭に植わっていて、分けていただき我が家のお庭にお迎えすることができました。とってもうれしいです。この朱赤で花弁が細く、首の長いガーベラ・・・懐かしい感じがします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA