12月 13, 2018
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

ザ・スクワイヤー、ストロベリー・ヒル、ペルディータ、ジ・インジニアス・ミスター・フェアチャイルド、プリンセス・シビルドゥ・ルクセンブルク、エグランタイン、ぺンジャミン・プリテン、シスター・エリザベス

毎日新しい種類のバラが開花します。お天気が良く気温も高いので、バラが散るのも早いです。朝お庭に出ると、バラの花びらが散っていてお掃除がちょっと大変・・・。でも、バラって本当にきれいですね。心が癒されます。

 

 

 

 

 イングリッシュローズの、ザ・ウエッジウッド・ローズ

イングリッシュローズの、ザ・スクワイヤーです。黒赤色で目を引きます。形の整ったバラです。

イングリッシュローズの、ストロベリー・ヒルです。ピンク色のバラです。

イングリッシュローズの、ペルディータ―です。アプリコット色のとてもきれいなバラです。大好きなバラです。

イングリッシュローズの、ジ・インジニアス・ミスター・フェア・チャイルドです。ライラック色の大きめなバラです。

オラールのプリンセス・シビルドゥ・ルクセンブルクです。パープル系のお色が独特です。お花の付きはとても良いのですが、トゲも多いです。

イングリッシュローズの、エグランタイン(マサコ)です。ソフトピンク色のきれいなバラです。

イングリッシュローズの、ぺンジャミン・プリテンです。イングリッシュローズの中ではお色がとても珍しいと思います。

イングリッシュローズの、シスター・エリザベスです。ライラックピンク色で、中輪のとてもかわいらしいバラです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA