12月 13, 2018
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

パンジー・西側

西側はイングリッシュローズのつるバラ3本を植えています。

セフタ―ド・アイル、イングリッシュ・ヘリテージ、ウィリアム・モーリス

3本ともピンク色ですが、微妙に違います。

おすすめは、ウィリアム・モーリスですね。

花付もいいし、花びらの枚数も多くて(デビッドオースチンの本には120枚と書いています。)冬になっても何輪か花をつけてくれます。

微妙なピンクがとっても素敵です。

西側は、春になったら毎年こぼれ種でピンク色のシレネがたくさん咲きます。

挿し木したクレマチス、シロタエギク、ネメシア等もついてます。

クリスマスの時に作ったリースです。

ビオラが徒長してきてます。

一度切り戻したほうがいいみたいですね。

パンジー、ビオラも毎年いろいろな種類が出てきます。

きれいですね。

模様替えの時に出たレンガで、一つのコーナーを作りました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA