6月 25, 2019
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

シンベライン、ムーランド・ギャレット、トラディスカント、ロザリンド、ルドゥーテ、ワイフ・オブ・バース、クリスティアーナ、ガイラルディア

気温が高くなってどんどんお花が終わっていきます。

残っているバラもすぐに散ってしまうので、

お庭がちょっと寂しい感じになってきました。

切り花品種のバラはシンベラインが咲き始めて、

あとはミランダ、ケイトがまだつぼみです。

 

シンベライン(イングリッシュローズ切り花品種)

ラズベリーピンクのお色で良く咲きます。

お花のもちがとても良いです。

ムーランド・ギャレット(河本バラ園)

トラディスカント(イングリッシュローズ)

ロザリンド(イングリッシュローズ切り花品種)

ルドゥーテ(イングリッシュローズ)

薄いピンク色でとてもきれいです。

ワイフ・オブ・バース(イングリッシュローズ)

クリスティアーナ(コルデス)

とても条件の悪い所に植えていますが、良く咲きます。

ガイラルディア

毎年植えています。

夏に強く、次々とお花を咲かせます。

セプタード・アイル(イングリッシュローズ)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA