6月 25, 2018
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

二番花のバラ、ルシエルブルー、スプリット・オブ・フリーダム、ケイト。

二番花のバラが毎日少しずつ咲いていますが、だんだん暑くなってきているので散るのがとても早くなっています。バラの家の、ルシエルブルーです。本当にお花の付きが良いですね。たくさんつぼみがついています。

 

イングリッシュローズのスプリット・オブ・フリーダムです。このバラは、二番花のバラではなく、今年最初のバラです。今年は何で咲かないのかなあと思っていたら、今頃になってたくさんつぼみをつけています。とてもきれいなバラなのですが、花弁の枚数が多いので首が垂れてしまいます。デビッドオースチンのパンフレットには、花びらの枚数は200枚となっていました。

 

イングリッシュローズ切り花品種のケイトです。このバラもお花の付きが良いです。ラズベリーピンク色が他のバラとはまた違ったピンク色でとても目を引くバラです。

ポットの中に、全部抜いたと思っていた冬しらずがお花を付けているのを見つけました。(オレンジ色)

 ジギタリスイルミネーションは次々に花芽が上がってきてお花が絶えません。

ちょっと変わったお色のスイトピーが咲いています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA