10月 23, 2018
  • ~ペレ二アルガーデンを目指して~

クリスマスローズ シューティングスター

 

今日園芸店に行ったら、

前から迷っていたクリスマスローズが半額になっていたので

即、買いました。

シューティングスターという品種で、

この画像では、終わりかけでグリーンになっていますが、

最初の頃は白に薄いピンクが入っていてきれいでした。

何よりも、お花の数がすごいです。

一鉢で200以上咲いています。

種もたくさんついているし、また来年も咲いてくれるので

お得ですね。

(3月23日、追加)

この苗は、メリクロン苗なので種は取れないそうです。

シューティングスター、流れ星ということから

願いがかなう縁起の良いお花だそうです。

それと、ディアシアを買いました。

このお花も、今から秋までずうっと咲いてくれるお花ですが、

100円に下がっていました。

ビオラがとても元気が良いです。

一苗でこんなに大きくなっています。

ウィッチフォードの鉢に植えているのですが、

前にお店の人から、

ウイッチフォードの鉢だと

植物が良く育つと言っていたのを思い出しました。

やっぱりそうなのかなぁ。

お花も春に向けて

だんだん大きくなっています。

イングリッシュローズの、ヒースクリフです。

クリムゾン色の大輪のバラです。

花びらの枚数も多く、強健です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA